Butterfly Maiden〜Transformation
日々の出来事に感謝すること。幸せを感じること。よりよい人生を作り上げること。頑張ります!
2017 . 07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017 . 09
アーカイブ
  • 2009年02月(1)
  • 2009年01月(1)
  • 2008年11月(3)
  • 2008年10月(4)
  • 2008年08月(5)
  • 2008年07月(2)
  • 2008年06月(3)
  • 2008年05月(5)
  • 2008年04月(8)
  • 2008年03月(3)
  • 2008年01月(2)
  • 2007年12月(1)
  • 2007年11月(13)
  • 2007年09月(2)
  • 2007年08月(9)
  • 2007年06月(2)
  • 2007年05月(12)
  • 2007年04月(18)
  • 2007年03月(23)
  • 2007年02月(16)

  • コメント
  • ももにる(11/06)
  • ひろみ(11/05)
  • ももにる(07/30)
  • やなぎはっか(07/23)
  • ももにる(07/08)
  • やなぎはっか(07/06)
  • やなぎはっか(07/04)

  • カテゴリー
  • 未分類 (1)
  • はじめに (4)
  • ももにるんち (13)
  • 食事 (19)
  • お掃除 (7)
  • スピリチュアルとか (6)
  • お買い物 (6)
  • つくること (24)
  • ほんわか (7)
  • おやつ (4)
  • シンプルライフ (19)
  • 練習 (1)
  • 道具 (4)
  • つぶやき (12)
  • なるほど♪ (3)
  • 本 (3)

  • リンク
  • SWEETSライフ・・・青い森の国から
  • 風のゆくえ
  • こてふらん

  • 占い
    2009年が始まってもう半月以上

    すっかりブログをサボってしまいました。
    今年からは、ちょっと趣向を変えて内容も変化させ、こまめにアップいたします。

    どうぞよろしくお願いします。

    さて、占い。
    占いとどんなお付き合いをしていますか。

    この頃はネット上にいろんな占いがありますね。
    拝見しているブログのパーツとして占いがあったりすると、ついつい自分の星座をみてしまいます。

    以前にお話しましたが、ももにるは占いは悪いことに気を付け、いいことはそんなに当てにしないというお付き合いでした。

    でも悪いことなんてあると思ったらそれが実現してしまうので、いいことだけ見るようにしたのです。

    ところが最近の占いはちょっと変化してきたと思いませんか。
    ラッキーアイテムや行動などは相変わらずありますが、悪いことやいいことなどの区別をして書かなくなってきた気がします。

    例えば
    「大切なものを考えないと失ってしまう」
    というように、さも悪いことが起こるようですが、考えてみれば何のこといっているの?って書き方です。
    なんとも抽象的表現ですね。

    以前のももにるは「失う」にフォーカスしていましたが、ふと気が付きました。
    これは「大切なものを確認しろ」というメッセージじゃないかと。

    失うとか失わないなんてどうでもよくて、まずは「大切なものを確認して」もしくは「考える機会を与えられた」ということなんだと気が付きました。

    占いは占いで、当たるも八卦当たらぬも八卦。
    信じる信じないというやり方であたったあたらなかったということを云々するものと思ってきました。

    でも違うんですね。
    その内容の中に「自分を省みる材料があるならば生かせ」ということなんですね。

    ももにるは占いにどっぷりはまる気持ちは全くありません。
    また誰かに占いをすすめる気持ちもないです。

    けれど目にするものには大事なメッセージが含まれていると思えば、立ち止まってふと考えてみる、身奇麗にする必要があるならばそうするためのものとしては役立てようと思います。

    あなたは占いとどう付き合いますか。
    付き合いかたは、ひとそれぞれ。
    くれぐれも悪いことだけにフォーカスせず、まわりを見渡して発想逆転よい気を掴むきっかけにしてくださいね

    夏至
    6月21日。

    本日は、夏至ですね。
    夏至は二十四節気(にじゅうしせっき)のひとつです。

    以下はWikipedeaより抜粋です。
    {二十四節気とは、1太陽年を日数あるいは太陽の黄道上の視位置によって24等分し、その分割点を含む日に季節を表す名称を付したもの。}

    具体的には立春や啓蟄、大暑、大寒などよく耳にするものもありますが、あんまりなじみのないものもあります。

    お手紙の書き出しにこういうものを入れると、季節感のあるものになりそうですね。

    ところで、学校では夏至は

    「北半球では昼が最も長く、夜が最も短い」と習いませんでしたか?
    でも1年で日の出の時刻が最も早い日・日の入りの時刻が最も遅い日と、夏至の日とは一致しないんですって。

    夏至や二十四節気を調べたときに、

    {日本では、日の出が最も早い日は夏至の1週間前頃であり、日の入りが最も遅い日は夏至の1週間後頃である。}


    天気予報で日の出と日の入りの時刻を発表していますが、全く注目したことがありませんでした。
    釣りや旅行にいかない限りはあんまり関係ありませんからね。

    日常のことなのに、なんだか新しい発見をしてしまいました。
    とはいえ、夏至の日は「昼が長い」ってことは間違いなさそうですね。

    夏至といえば「100万人のキャンドルナイト」
    今年は夜8時から10時までの2時間、キャンドルを灯して家族とスローな夜を過ごしましょうという呼びかけがなされていますね。

    ももにるも、キャンドルが大好き。
    ゆらゆら揺れる炎を見ながら、その光にうっとりしてしまいます。

    毎年呼びかけがなされていますが、ももにるはまだ2回ほどしか参加したことがありません。
    その時間帯は夕飯やその後片付けにてんやわんやで、キャンドルだけで過ごすことは不可能でした。

    今年は夏至が平日ではしみな在宅しているので、参加しようと思います。
    夜の8時には家事を済ませてゆっくり出来そうですから。

    お風呂にキャンドルを持ち込んでゆったりするのもいいですね。
    音楽を聴きながらくつろいだり、家族と談笑したり。はたまた瞑想なんかも。

    みなさんは、どのような時間をすごす予定ですか?
    大好きな人と心温まる素敵な瞬間(とき)を分かち合ってくださいね。


    お財布
    お財布は、いくつ持っていますか?

    普通、ひとつか、小銭入れもいれて二つくらい?

    ももにるは、3つ、カード入れもいれたら4つ持っています。
    使い分けているって訳じゃないんだけれど、なんとなくそうなってしまったの。
    シンプルとはかけ離れている・・・・

    使い道は、それぞれ

    1.近くのスーパーへ行くときの通常のお買い物用
    2.遠出するときの遠出用
    3.小さい折りたたみの財布
    4.カード入れ

    全部持ち歩いている訳じゃありません。
    大体1と4、2だけか2と3の組み合わせでしょうか。

    風水ではかばんに財布を入れっぱなしにしてはいけないとか言いますが、ももにるは1と2は専用のかばんに入れっぱなし・・・

    メインは1なので、2には遠出のときに使うバスカードやその土地のポイントカード、使う予定の小銭を少し入れておきます。
    大きなものはもちろん抜いて。


    3はほとんど使いません。
    だから中身は空にして、使うときに中身を入れます。

    4は、最近買ったものです。
    ももにるが住んでいるところは、なぜかやたらにポイントカード発行店があります。
    お店に行ったらレジの前に渡して、購入金額に応じてポイントがつく、とか紙製のカードにスタンプをくれるとか。
    はじめは財布のカードさしに入れていたのですが、どんどん増えてきて・・・

    免許証やクレジットカード類と共にさしていたんですけどね、だんだん何がなんだかわからない状態になってしまいました。
    そうなるとレジであわててポイントカードを出す際に落とすんじゃないかと思いまして。

    自宅用にはカードホルダーもあり、愛用しています。
    それには、いろんなお店のポイントカードを入れています。
    町などへのお出かけ前に、寄るであろうお店を考えてそこのホルダーからポイントカードなどを取るんです。
    そうすると財布が膨らまないし余計なものを持ち歩かずに済むし。


    でも日常に使うポイントカードをいちいちここに入れていては面倒です。
    その日常用もこちらへ引っ越してからはなぜか多い。
    大事なものを道やお店で落としたくないので、カード専用の入れ物を持ち歩くことにしたんです。

    専用って言っても、ホルダーとかじゃないです。
    簡単なチャック式の、100均に売っているカードが入る大きさの袋って言いましょうか。

    内側にもチャックがついていて、大事なものはその中へ、普通のポイントカードはまとめて入れちゃってます。

    丸ごとその入れ物を落としたらアウトですが、カード類を財布からするりと落としてしまう危険性が減りますし、入れ物自体を紐などで固定しておけば落とす心配はないですよ。

    今のところは財布の中がごちゃごちゃせず、カード類を落とす心配もなく快適です。

    ところで、3の財布。
    なんに使っているのかなあ?と思ったでしょう?
    これ、ももにるのいわゆる小銭入れって位置づけです。

    小銭だけでなく札も入る薄い財布です。
    これは旅行や都会を歩く時用のものです。
    ももにるは田舎ものだから、人ごみはちょっと苦手。
    駅で切符を買ったり、ちょっとしたものを買うときに大金の入った財布をバッグから取り出すのは不安です。

    だから、駅や人ごみの中でとり出すお財布なんです。
    大体千円札1,2枚と小銭を多めに入れています。
    バスに乗ったり、お弁当を買えるくらい、かな。
    人ごみでは大きなお財布やお金をださない、と決めています。

    人ごみではかなり疲れて注意散漫になりやすいので、ももにるは面倒を防ぐためにこうしています。
    この小さいお財布、結構使えますよ。

    難点は、小銭が取り出しにくいこと。
    小銭が取り出しやすいものはお札を入れるところがないので、折りたたむ必要があったりします。

    小銭が取り出しやすくて、お札も入る小さなお財布があったらいいなあ。
    このお財布が壊れるまでに見つかるといいなと思っています。



    ゴミの日
    いよいよ連休が始まりましたね。

    ももにるんちは、まだですが・・・
    世の中はお休みムード。

    飛び石でお休みが入ると曜日感覚がズレがち。
    今日はゴミの日ではないなあとぼんやり考えながら、でも月曜だったような気もする・・・なんて、とぼけたことを朝っぱらから考えていました。

    今日は水曜日だよ、水曜日!
    改めて自分に言い聞かせてしまいました

    さて、ゴミの日で気がついたこと。
    連休中の可燃ゴミの日をチェックし忘れていました
    慌ててゴミカレンダーをみると、全て収集予定。

    はー助かったと思いつつ、一体いつが休みなんだろうと今年度の予定日をチェックしました。
    すると、年始の2日以外は全部可燃ごみ収集日でした。
    素晴らしい・・・けど、何でだろう?

    恐らくももにるが住んでいる地域が都会ではないからだろうと思います。
    お休みになると親戚が遊びに来たり子供達が帰省してくる地域だからでしょう。
    その前に住んでいた所もやはり都会ではなく、どちらかというと田舎だったので、可燃ごみ収集日のお休みは年始だけでしたっけ。

    比較的都会に住んでいたときはお盆に正月に、連休に・・・・とにかく可燃ゴミのお休みが多かったので、とても困った記憶がありました。

    帰省する時は不便が無いのだけれど、お休みのときに出かける予定がなく通常の生活をしたときは1週間分のゴミが溜まります。
    夏の時期の生ゴミ1週間分は・・・考えてもぞっとします。

    それに比べて、ここはお休み無く持っていってもらえるのでとてもありがたいです。
    生ゴミ処理機がある家庭ならばそれ程困らないんだろうなあと、ついつい憧れてしまうんだけど。
    畑のない我が家。
    土が出来ても結局ゴミにしちゃうんだよね。
    エネルギー使って何やってるんだってことに。

    自治体によっては生ゴミ処理機の購入に補助金を出しているところも多いようです。
    もし興味がおありの方は、市報もしくは役所に問い合わせてみるなどしてみてはいかがでしょうか。
    自治体によって本体価格の設定上限が異なり、補助の割合も違います。
    〜半額程度は補助してもらえるようですよ。

    残念ながらももにるは、そういったサービス類は皆無の地域に住んでいます。
    畑はないし、補助制度のある地域が存在するのにまともに定価出して今更わざわざ買おうという気持ちには傾かないです。
    それより生ゴミを減らした方がよさそうです。

    昨日のお話の値上がり対処法とともに、ゴミの減量化も目指して頑張るぞ!



    値上げ
    4月も最終週となりました。
    すでに連休に突入した方もいらっしゃいますか?
    元気一杯思う存分楽しんで古いエネルギーを発散し、新たな充電をしてきてくださいね。

    ももにるんちは、まだです。
    ほぼカレンダー通りのお休みになる予定ですので、特別な行事は予定していません。
    のんびりしたお休みになるといいなあ。

    この4月は、新しい土地でいろんな体験をしようとフィットネスに行ったり知らない町をウロウロしてみたり。
    お菓子やパン作りもせっせとし、いつになく活発に動いていました。

    日常生活がちょっと疎かになっていつのまにか家の中は荒れていた・・・
    のでちょっとお掃除や整理整頓が必要になってきました。

    お買い物も落ち着いてしていなかったので、今朝久しぶりに近くのスーパーへ行きました。
    平日の朝なのでお客さんは少なく、ゆっくり商品棚を見てきました。

    ちょっとした買い物は週末に遠出をして仕入れてきていたので、どうしても欲しい商品はなかったのですが、なんとなく手を伸ばした商品のお値段をみてびっくりしました。

    大豆もやし88円。
    確か先週までは73円だったはず。一挙に15円の値上げです。
    もしやと思い、商品の値段をみてみると、色んなものが値上がりしていました。
    牛乳、豆腐、揚げ、納豆、砂糖やカップ麺、コーヒー、チーズ類、バターマーガリン・・・・
    特に牛乳は色んなメーカーで値上げでした。
    もしかしたら今まで我慢していたスーパー側の値上げかもしれません。

    このところ食材の通販も毎日のように価格改定、値上げ値上げのお知らせばかりでウンザリしていたところです。
    5月は値上げの嵐だろうとみていましたが、4月の終わりの週から始まっていたんですね。

    食料品は毎日必要なものです。
    収入は増えるわけではないのに日々必要なものがどんどん値上がりしていく・・

    空恐ろしい気持ちになりましたが、ここで考えを改めることにしました。
    大丈夫、これは消費者が賢くなるチャンスなんだと見ることにしました。
    重要な意識の転換時期かもしれない。

    家計に関しては家庭によりいろいろな考えがあるでしょう。
    食費の上昇なんて気にならないわという方もいらっしゃるかと思いますが、殆どの方は打撃だとお感じになっていると思います。

    ももにるんちもそうです。
    食べるのも作るのも好きですし、夫婦とも食べることに関心が高いのです。
    とはいえ、高級志向でもなければグルメでもないのですが・・


    ももにるんちでは、食料品の値上げ攻勢にこのように対処しようと考えています。

    ○食費を抑えようとせず、必要なものは今までどおりに購入する。
    ○質を落として粗悪なものを妥協で買わない。
    ○贅沢品は、特別な時にだけ購入する。
    ○お菓子やパン作りに関しては、上達のために練習は必要だけれど作るために作るのではなく食べるために作るに切り替える
    ○作る規模を縮小する

    結論は、今までのあり方を改めて、色んなものをもっと大事にしようということです。

    ケチになれというわけではありません。
    当たり前のことですが、買った食材を余らせることなく最後まできれいに無駄なく使い切るを徹底すること。
    おかずは食べる分だけ作るし、残ったら翌日までに食べきるかきちんと保存する。
    作る手間やオーブンに入れる時間は同じだからと、多目にパンやお菓子を作るのをやめ、おいしいうちに食べきれる量にする。

    そして一番大切なことは食べすぎを改めるということ。
    ももにるは食いしん坊なので、ついついおいしいものを買いすぎて食べすぎて、しかもお腹一杯なのに欲しいだけ食べる・・・
    これは明らかに無駄です。
    それに健康上よくない。

    食料品の値上げで気分は暗くなりがちですが、気持ちを切り替えてこの機会に賢い消費者になりましょう。
    ももにるの挙げた例は参考になるほどのものではありません。

    この機会にどうぞ智慧を絞ってみませんか。
    皆さんきっと色んな素晴らしいアイデアが浮かんでくることでしょう。
    いい案があったら皆さんにシェアしてくださいね。
    一人一人がアイデアを出し合ってこそ素晴らしい世の中になるのですから。

    ピンチはチャンス。
    この機会に家計について見直してみませんか







    プロフィール momonil
  • Author:momonil

  • ももにるの世界へようこそ。
    普通な毎日を素敵な毎日に換えていきましょう。
    どうぞご一緒下さいませ♪
  • RSS

  • 最新記事
  • フライパン(02/06)
  • 占い(01/22)
  • りんご2(11/10)
  • りんご1(11/09)
  • ゆで卵(11/06)

  • トラックバック